スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディセンシア アヤナスASBBクリーム たるみ毛穴をカバー!

BBクリームってとっても簡単でべんりですよね。
でもBBクリームって種類も効果も様々でどれがいいか悩みませんか?

アヤナスASBBクリームなら、他のBBクリームと違って7つの役割で
メイクをしながら、なんとエイジングの効果まで期待できちゃうという優れもの。

もっとキレイに若々しく、ハリとツヤのあるお肌を求める
大人の方にこそオススメしたいBBクリームなんです。


お肌がたれてしまうと毛穴が目立って、たるみ毛穴へと変貌します。
そうなると、お肌がポツポツとして、何をしてもこのたるみ毛穴を
カバーするのは難しくなってきます。

でも、5~12ミクロンの極小球状粉体が毛穴ひとつひとつにはいりこみ、
あっという間にカバーしてくれるから、お肌のプツプツが目立たなくなり、
均一のさらりとしたお肌へと導いてくれます。


そして、お肌をやさしくカバーして水分蒸発を防ぎ、
ほこりや乾燥といった刺激からお肌を守ってくれるんです。

しかも、隙間だらけになっている角層のすみずみまで、ヒト型ナノセラミドが
浸透して保水効果を高め、コラーゲンの生成をサポートしてくれるので、
メイクをするたびみずみずしいお肌に、そして若々しいお肌へ!


使って満足がいかなかったときは、30日間の返金・交換保証制度があるので、
自分に合うのか不安だな~という方も、一度使ってじっくりお試しできるのが嬉しいですよね♪

☆人気のディセンシアのBBクリームはこちら ≫≫≫ 【アヤナスBBクリーム】
スポンサーサイト

KARAのクビレディ(バランスチェア)で骨盤エクササイズ

最近よく見かけるクビレディ!

ご存じの方も多いと思いますが、まるい可愛い見た目をしているのに、簡単にエクササイズできちゃうバランスチェア!

雑誌ではもちろんお店でも展示していて、実際に試せるところも増えています!

この間、ドンキホーテで普通に販売されてたのでビックリしましたが、値段が全く安くないのにもビックリでした^^;

CMではKARAのギュリやニコル・ハラなど、引き締まった”キュッ”としたくびれに、誰もが憧れますよね~。

ですが、くびれは簡単には手に入れることができないんです。

だって、お腹周りのエクササイズって、本当に大変でなかなかうまくいかないと挫折する人が続出するほど、難関エクササイズゾーンと言っても過言ではありません。

色んなエクササイズがありますが、「やっぱり難しい!大変!続かない!」と三拍子揃って諦めちゃう方が多いんですよね。

そんなウエストを”キュッ”と座るだけで引き締めてくれるというのが、このバランスチェア「クビレディ」の凄いところ。

難しい運動はなく、クビレディに座って付属のDVDの通りにゆらゆら揺れてればOK!

それも1日3分を目安にすればいいだけだから、簡単でツライ運動もなし♪

まさかこれでくびれが?!と、疑問に思うかもしれませんが、その確かな実績は全国から喜びの声が続々届いているんです。

ユラユラ揺れて、素敵なくびれを目指してみませんか?

■ユレトレはこちら■
↓  ↓  ↓
バランスチェア CUVILADY(クビレディ)

肌ナチュールプレミアムモイストゲルは@コスメや2チャンネルで噂されるほどのオールインワンなのか?

コマースゲートから販売されている肌ナチュールプレミアムモイストゲル。

この商品ではありませんが、トマトダイエットの夜スリムトマ美ちゃんが消費者庁から厳重注意されたのは記憶に新しいと思いますが、その商品を販売しているのがこの会社なんです。

注意勧告された日から2チャンネルなどでは相当お祭りになりましたが、確かに編集される前のサイトでは、やはり誤解を生むような書き方がされていたので、仕方がないことだと思います。

さて、このオールインワン化粧品ですが、@コスメでの口コミ評価は高い数字となっています。

なので、この商品に関しては「非常に良い!」と言えるでしょう。

・・・とは実は言えません。

この肌ナチュールは72種類の美容成分が配合されている商品なのですが、プラセンタやコラーゲン・FGFなど話題成分もきちんと配合されていはいるので、時短化粧品として考えられている方には、結構期待できるアイテムだと思います。

ただ、公式HPでは肌ナチュールは低刺激にこだわった自然派オールインワンと紹介されていますが、フェノキシエタノールの量が少し多いような気がします。

化粧品のほとんどはこのフェノキシエタノールを配合しますが、これは浸透しやすくするためと保存期間を長くするために使われるのですが、このオールイワン化粧品の場合、6番目に多く使われています。

これが良いのか悪いのかですが、美容成分が72種類も入っているため、フェノキシエタノールの方が量が多く配合されているのかと思うわけですが、美容成分より上に来るということは、配合されている美容成分が少ないのでは・・・という疑問が出るわけです。

例えばですが、ラフィネパーフェクトワンの場合、美容成分の下に表示されているので、美容成分の方が多く含まれているのがわかります。

他のオールイワンでも大体最後の方に書かれているので、これらを見ると相当美容成分が少ないのかなっという気がしてなりません。

もちろん、エタノールなどの量で化粧品を決めるのではなく、自分のお肌に合った化粧品を使うことがとても大切なので、一概にこれが「ダメ!」というわけではありません。

が、成分一覧を見ると公式HPのサイトがどうしても過剰な書き方のような気がするので、私個人的には微妙かな・・・と感じました。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。